生理前のイライラの解消法

生理前のイライラは嫌でも月1回はやってくるもので、自分自身でコントロールするのはなかなか難しいので、生理前はできるだけリラックスできる環境作りを心掛けています。

とは言え、仕事をしているとなかなかリラックスというわけにはいかないものですが、
生理の予定に合わせて生理前はできるだけプライベートの予定を入れないようにし、て家でゆっくりするようにして工夫しています。

不規則な生活もイライラを助長しかねないので、生理前の夜は早く寝るようにし、甘いもの、アルコールなどの嗜好品や辛いものなどの刺激物をできるだけ控え、
野菜やくだものなどをたっぷりとり、いつもよりバランスの良い食事を心掛けています。

お風呂はリラックスできる時間のひとつだど思うので、お気に入りの入浴剤でぬるめのお湯にゆっくり入って体を温めるようにしています。
入浴後や朝の軽いストレッチは体をほぐすこともでき、無理せず続けられるので、リフレッシュすることができます。

人によりさまざまだと思いますが、読書をしたり、音楽を聴いたり、自分の好きなことに時間を費やすのもひとつだと思います。

男性にはなかなかわかりずらいことだと思うので、生理前にどのようになるかをパートナーに話し、少しでもわかってもらうことで、
生理を迎えるのが気分的にも少しはになると思います。

生理前の身体の不快感

生理1週間くらい前から、体に不調が出始めます。
常に、全身に怠さがあり、だんだんその怠さが強くなっていきます。
背中が全体的に張ったような違和感が出てきます。
特に肩甲骨辺りが酷く、生理が近づくと、だんだんと痛みに変わっていき最終的には、強い痛みに変わります。
また、同時に腰も痛くなってきて長時間立ったり、座ったり、とにかく同じ体勢でいる事が辛くなります。
手足が、浮腫んだような感じになり、はれぼったいような違和感が常にあり不快です。
また、風邪をひきやすくなったり、頭痛もたまにあります。
頭痛が出てしまうと、薬を飲んでも効かない事の方が多く、一日中鈍痛が続きます。

体調が優れないせいか、ちょっとしたことでイライラしてしまい口調が、強くなってしまう事もあり凹んでしまう事があります。
気を付けていても、ちょっとしたミスを多発してしまう時があります。
何もないのに、辛いと感じることも多くあり、外出は避けるようになりました。
用事などは、キャンセル出来るものはキャンセルしてり、動かせるものならば先に延ばしたり、とにかく何もしたくないと強く思います。
仕事や家事など日常生活も、面倒になってしまい、とにかく家でゴロゴロして、横になっていたい、寝ていたいと常に思っています。

生理前にはさまざまな不快な症状があらわれます

私の場合、生理の前に起こる不快症状は胸の痛みから始まります。
胸が張ったような感じではないですが、触ると痛みがあります。
胸の痛みが始まるのが、大体、生理になる1週間ほど前です。
体にはっきりと不快な症状があらわれるので、生理がくることが分かり、いい面でもあるのですが、やはりこの体の不調は不快に思います。
胸の痛みが出た後は、軽い下腹部痛と腰痛があらわれます。
生理通ほど痛くはないのですが、鈍い鈍痛があり、この症状があらわれると2~3日後には生理が始まります。
それとともに目に見えてあらわれる症状が肌荒れです。
生理前になると決まって、顔に吹き出物ができ、私にとっては、体にあらわれる不快な症状の中でも最も悩んでいる症状です。
そして、生理2~3日前になると精神的にも落ち着かずイライラすることも多く、育児など思い通りにいかないと怒りっぽくなってしまうのも生理前の症状に当てはまると思います。
私は生理通もひどいため、生理になった後の痛みに対しては、鎮痛薬をのんでいるのですが、生理前の不快症状は、不快ではあるものの、ひどく痛んだりするわけではないので、特に対策をしたことはありません。
ただ、サプリなどを摂取すると楽になるかなと思ったことはあります。
生理前の不快な症状に効くサプリは続けるには高額となり、育児でお金がかかる私にはなかなか手が出せず、我慢するしかないかなと考えています。

毎月生理前にやってくるあのイライラ

毎月生理前になるとイライラがはじまります。もともと生理不順なほうなので今月はいつ始まるかというのは全く予想が付きません。しかしながら、いつものイライラが始まると「あー、3日以内に始まるな」と思い、予防のためナプキンをあてておきます。そうすると案の定、やってくるのです。私の場合はなぜか男性に対してイライラします。もう、口も利きたくないし顔も見たくないほどになります。いつも親しくしている会社の同僚でさえ彼の一挙手一投足がいちいち気に障って仕方ありませんでした。相手が男性なので「生理だからごめんね」と言うわけにもいかず、グッとこらえて平静を装います。女性に対してはこのイライラは全くありません。家族に対しても同じです。若いころは父や弟に、結婚してからは主人に対して生理前の2~3日はイライラと当たり散らしていました。生理が始まると一転、このイライラはなくなります。そしてイライラ当たり散らしてごめんなさいと後悔の念に駆られるのです。よく、生理中にイライラするとは聞きますが私の場合は生理前なのです。出産後、生理が始まってからは今の所その症状は出ていません。ホルモンバランスが変わったのか、子どもがいることによる精神的なものなのか謎です。

生理痛と女性特有の悩みについて

体がだるい。風邪の初期症状に似たような、急に頭がガンガンしだすと、そろそろ生理が始まるな、と言うサインです。
びっくりするほど、急に体の中に重い気?が駆けずり回る感じになります。
仕事のある日はあ~あって感じ。で、とにかく横になります。
横になると車酔いがましになる感じです。寝転んで、脚を腰のあたりから大きくひねり、左右交互に伸ばしていると。痛みは少し軽減します。昔、保健室の先生が教えてくれたのが、「金魚体操」と言うもので、仰向けのままで、両脚をひっつけて、おしり、腰のあたりから大きく、下半身だけユ~ラユ~ラと金魚のように動かします。この体操で腰回りの血の巡りが改善されて、楽になります。
あと、顔のシミを薄くしたい為、皮膚科を受診したときに、漢方の「桂枝茯苓丸」なるものを処方されました。
問診で、冷えや、生理痛の事もチェックしましたところ、婦人科系の血の巡りの改善に効く漢方だそうで、服用していました。
すると、生理前の症状が表れないまま、次の生理が来たのです。私の場合は、冷えによる血行不良なのかな。
と思いまして。体を冷やさないようにしています。
漢方は女性のココロとカラダの事を重視されているので、取り入れやすい対策の一つではないかなと思います。

生理前は胃痛で寝込んでしまう

私は普段から胃が弱いです。生理では体の弱い部分に負担がかかると聞きました。生理1週間前から胃もたれが始まります。その時期から胃腸薬を飲み胃の調子を整えているつもりです。食べ物も気をつけます。辛いもの、酢の物、唐揚げや天ぷらなどの油っこいもの、コーヒーなどのカフェインを摂らない事を意識しています。胃に良いとされるキャベツを食べる事、起床後は温かい白湯を飲む事も実践してます。出来る事はなんでもしています。しかし、生理が始まると生理痛よりも胃痛がひどくて何も食べられなくなります。鎮痛薬は胃に負担がかかるため、もう10年近く生理痛の鎮痛薬を飲んでいません。胃痛を抑えるために胃薬を飲みますが、全く効きません。痛くなる時間帯が決まっています。生理2日目の一番量の多い時間帯の夜中に4時間ぐらい痛みに耐えています。胃痛だけならまだいいのですが、腸も痛くなります。食事をすると腸の働きも活発になるので、食事は軽いパンやゼリーなどしか食べられません。痛みへの恐怖から、生理前は憂鬱で泣きたくなります。しかし、仕事を辞めて半年後に生理痛も胃痛も全くなくなりました。食事も気にせず、好きな物を好きな分だけ食べられるようになりました。原因は仕事のストレスと過剰なまでの恐怖だと思います。生理がくる度に、仕事には行けるのだろうかと心配したり、緊張が長く続く事で自分で自分の体を痛めていたのかもしれません。

生理前になると人にすぐバレてしまいますね

自分できちんとメモなどをして生理日を付けているわけではないのですが、生理前になるとほぼ確実に自分で生理が2、3日後にくることがわかるのです。なぜかというと、生理前の症状として、まずイライラ感がいつもより倍増していること、そして肌あればひどくなることなどが明らかだからです。

生理前になると、自分でも「どうしてこんな些細な事でイライラしてしまうんだろう」と自問してしまいたいくらい、他人にも気付かれてしまいます。気分のムラも激しく、ちょっとしたことで怒ってしまうので嫌になってしまいますが、仕方がないと半分あきらめて自分を慰めることがよくあります。夫が私の状況を察知して避けていることがわかるほどイライラ感がすごいようです。

また、生理前になると、普段はあまりできない吹き出物が出やすくなるようです。脂肌ではなく乾燥肌なのですが、生理前になると少し寝不足になっただけで私の肌は敏感に反応します。翌朝、吹き出物が顔にできやすいようで、しばらく収まるまでに時間がかかるのも生理前の特徴のようです。ほんと嫌ですね。

これらの生理前現象を治すために何かしているかというと、特段何も手を付けていません。ただ、睡眠不足にならないように、規則正しい生活を心がけるようにしていることと、食べ物は菓子類は避けるようにしているくらいです。

年々PMSが酷くなっています

もう生理が始まってから何十年と経ちますが年々月経痛やPMS(月経前症候群)が酷くなっているような気がしています。
さらにここ最近は排卵日に寒気や頭痛などの体調不良があり、仕事から帰って寝込むほどになってしまいました。
昔は薬を飲むのも良くないと思ってなるべく飲まずに我慢していましたが、仕事にも支障が出ますし薬についつい頼ってしまいます。
飲むと一時的には楽になりますが、効果が切れる時間になるとまた痛みます…一度の月経で3回くらい痛み止めを飲むので身体には良くないのではないかと心配になります。
また生理前の気持ちのアップダウンがかなりあり、普段なら平気なことでもちょっとしたことでイライラしたり気持ちが落ち着かなかったり悲観的になったりする時期があり、気が付くと“あっ!生理前だからだ”と思うことがしばしばあります。
そういう時期は自分のことが自分でも嫌いになりそうになりますが、“女性特有のものだから仕方ない”と思って過ごすように心掛けています。
具体的な改善策はありませんが、湯船に浸かり身体を温めたり、ヨモギ蒸しパットを使用してみたり、また逆にウォーキングなど他のことに集中して生理痛を紛らわせています。
最近ではPMS用のお薬も市販されているようですので、今度試してみようかなと思っています。

生理前のイライラを解消する薬をいろいろ試した結果、おすすめできる薬はこれでした。